買い物かご
マイページ
新規会員登録
お問い合わせ
フリーコール:0120-109-996

Dr.PRODUCTS Beauty Column

教えてドクター

春のスキンケアで気をつけることはありますか・・・?

春は気温の急な変化などで気候が安定しないため、肌の水分と油分のバランスが崩れやすい季節です。また、この時期は花粉やホルモンバランスの乱れで肌あれも起こりやすくなります。特に今年は、大気汚染や黄砂などの影響で今年になってからはじめて肌トラブルに悩まされている方も多いようです。

 

以前にもお話ししましたが、肌はバリア機能が崩れることでダメージを受けやすくなるので、保湿力があり、バリア機能を高める成分(VCIPやセラミド)などが配合されている商品をお勧めします。特にビタミンC誘導体「VCIP」は角質の水分量を保つ力もあるので非常に有効な成分です。

 

この時期に新しい化粧品を使用される際には、サンプルから使用する・パッチテストを行うなどしてからご使用いただくことをお勧めします。

 

 

*花粉による肌トラブルに関してはこちらもご覧ください

http://www.dr-products.com/column/question/2010/06/22115331.html

Beauty Column

美的好奇心
教えてドクター
ビタミン道
DP Mail Magazine
ホーム > 教えてドクター > 春のスキンケアで気をつけることはありますか・・・?
ページトップ